槽しぼりの袋洗い。


 11月なのに、本当に気持ち良い日々が続いております。

こんにちは、杜氏の雄二郎です。

そんな本日ですが、お米の蒸しがないということもあり、私1人で作業しております。

お米を洗ったり、このどっさりある袋を洗ったりとなかなか忙しい日程で働きつつ、休憩でこのブログを書いていたりします(笑)

 こんな感じだと何か全く分かりませんが、

こういった袋です。

もうすぐ初搾りを迎える【純米吟醸WHITE】は全て手造りにこだわりたいということで、槽(ふね)と呼ばれる昔ながらの方法で、昨年より搾ることにしました!

槽しぼりは、この袋に「もろみ」を入れて搾っていきます。

なので、本日より毎日この袋に水を入れてガシガシと洗っていきます。

なかなかの重労働なのですが、美味しいお酒、そして伝統技術を忘れない為にも頑張っていきます!

 

(担当) 杜氏 

福井の日本酒蔵
山廃蔵【福千歳】
田嶋酒造株式会社