暑くても旨い肴で日本酒が飲みたい!


こんにちは、杜氏の雄二郎です。

もうしばらくすると9月だというのに、やはり暑い。

こう暑いと、ビールやハイボールばかりで正直味気ない毎日だなーと思ってませんか?

 

旨い肴をつまんで、冷えた日本酒飲みたいなーって頭の片隅では思っているはずです!

 

ただ、夏の刺身って何となくクサミが気になったり、ぬるくなる気がして今ひとつ美味しく頂けないってこともあるかもしれません。

なら、作りましょう!旨い肴!笑

 

 

ということで買ってきました、ブリの刺身の切り落とし!

 

価格はしっかり入ってて¥398円(税別) 福井県は物価的には高い地域なので、東京などの都会はもっとお手頃なはず!

 

では、私流の作り方

①ブリの刺身を皿に移す。

②小皿に、麺つゆと醤油を同量、さらにワサビを多めに入れ、混ぜる。

③ ②を①に入れ、さらに混ぜ、ゴマとあれば薬味をちらす。

④ 味が染み込むまで冷蔵庫に入れ、晩ご飯に紛れるよう、コソッと自分のテーブルの前に置く!笑

以上。

 

 

麺つゆのみだと、甘さが強いので醤油と半々で作ると私は美味しいと思います。

たまたまうちにミョウガがあったので、散らしましたがすごく良かったです!(薬味が多いほうが美味しい)

 

そして、乾杯にビールを1本(350ml)飲んだとしても、コレがあれば日本酒2合(360ml)はいけるはず!

ただし飲み過ぎにはご注意下さい(笑)

 

ブリの漬けに合わせるならこちら。

山廃純米酒【圓(えん)】

 

(担当) 杜氏

福井の日本酒蔵
山廃蔵【福千歳】
田嶋酒造株式会社