国菌 Aspergillus oryzae


先日本当に久しぶりにサウナに行ってきました!

やはりサウナってどこか大人の特権だな。。。そして改めて良いものだと実感致しました。

こんにちは、杜氏の雄二郎です。

先日ブログで、

「麹作り」が登録無形文化財に登録される動きにあるようです。

と書きましたが、完全に間違いで登録されたようです!

本当にすみません(笑)

ということで、本日は「麹作り」に欠かせない【麹菌】のお話。

麹菌にも色々ありますが、通常日本酒造りに使用するのは

アスペルギルス・オリーゼ Aspergillus oryzae 

と言います。

この菌がなんとすごいことに、

2006年10月12日に、日本醸造学会によって『日本において、豊かな食文化の貢献に麹菌が欠かせない』ということで、日本の国菌として認定されました!

ちなみに日本を代表する象徴には色々なものがあります。

例えば、日本を代表する国花は桜。

国鳥はキジ。国魚は渓流の王者鮎。国蝶はオオムラサキです。

そして、その中に国菌として「麹菌」が選ばれた訳です!

 

登録無形文化財に、国菌!

そして現在、

こうじ菌を使った日本の『伝統的酒造り』

ユネスコ無形文化遺産への登録を目指しているみたいです。

私も背筋を少し伸ばして、酒造り頑張ります!

 

(担当) 杜氏  田嶋雄二郎 

福井の日本酒蔵
山廃蔵【福千歳】
田嶋酒造株式会社