荒櫂(あらがい)

ここ最近、体重を少し落としたいという思いで、毎日食べていた【麺】の割合を減らしたところ・・・順調に減ってきて、正直ごきげんです(笑)

こんばんは、杜氏の雄二郎です。

少し涼しくなったとはいえ、酒造りにとってはまだまだ暑い日が続いておりますが、何とか工夫してやっております。

こちらの写真は、「山廃仕込」をする際、行う【荒櫂(あらがい)】という作業の様子。

一般的に、山廃仕込と生酛仕込の違いとして、【酛摺り(もとすり)】と呼ばれる、お米を潰す工程がないと【山廃仕込】と呼ばれております。

何だ山廃って簡単なんじゃないか!

と言われそうですが(笑)

実は【荒櫂)というタンクの中で必死にお米を潰すように混ぜる作業があったりします(もしかすると、うちだけかもしれませんが。笑)

1人櫂棒で混ぜること約30分。

久々に手にマメが出来て、汗だくでした・・・。

もしかすると麺ではなく、仕事で痩せたのかもしれません(笑)

 

(担当) 杜氏  田嶋雄二郎 

福井の日本酒蔵
山廃蔵【福千歳】
田嶋酒造株式会社