室(むろ)の床を直しました。

長かった酒造りも終わり、何となく「燃え尽き症候群」になっております(笑)

とはいっても、やることは山のようにあるという現実・・・

こんにちはこんばんは、杜氏の雄二郎です。

昨日から蔵人さんが来年の酒造りに備え、室(むろ)の床を直しております↓

酒造り中はもちろん出来ないので、春から秋にかけて毎年どこかしら直しております。

室を作って20年程(多分)経つので、この部屋だけ床がこんな感じで剥がれてしまい、前々から直したいと思っておりました!

蔵人でありながらも、本業は【大工】さんなので、テキパキと敷いていきます、本当に!

ものの2日もかからず、完成(笑)

まるで新しく室を作ったような新品感♪

これで次の酒造りはより快適に出来そうです!!!!!

 

(担当) 杜氏  田嶋雄二郎 

福井の日本酒蔵
山廃蔵【福千歳】
田嶋酒造株式会社